スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名刺作成しました

2017/11/06 22:04:44 | 活動内容 | コメント:6件

サークルの名刺作成しました。裏面は5種類で10枚集めればゲームができるようになっています。
ゲームマーケット秋、12/2と12/3の両日配布しますので受け取った方はよろしくお願いします。

<名刺表面>


<名刺裏面>
   

----------------------------------------------------------------------------
PR
----------------------------------------------------------------------------

Glory's Works  オリジナルゲーム
「RED OUT」
予約フォームかTwitterのDMにて予約受付中です。


[日時]2017/12/02(土)・2017/12/03(日)
[場所]ゲームマーケット2017秋 ブース:両-B025 体験卓あり
[プレイ人数] 2人
[プレイ時間] 5分
[対象年齢] 10才以上
[内容(予定)] カード10枚、外箱、ゲームマニュアル
[価格] 1,500円

RED OUT 商品説明
ルール
予約フォーム
Glory's Works動画チャンネル
Glory's Works Twitter

<パッケージデザイン>
 

<プレイマニュアル>
 

<プレイイメージ>
スポンサーサイト

コメント

2017/11/07(火) 19:18:28 | URL | 一太郎 #-
面白そうですね!3-6人でも多人数戦が出来ると書かれていますが、どのようなルールなのでしょうか?

No title

2017/11/07(火) 19:48:56 | URL | ろっく #-
ご質問ありがとうございます。
多人数戦の場合は、一人五枚になるよう複数セットが必要になります。

ルールは二人プレイと同様に、同時にカードをセットして、相手をアウトにした場合、1勝を得て先に3勝したプレイヤーが、優勝になります。

ただし、四人以上でスタンダードルールを行った場合、一手目のレッドアウトで勝負が付く可能性がかなり高くなってしまうため、フルセットやシャッフルルールがおすすめです。

2017/11/07(火) 20:24:27 | URL | 一太郎 #-
お返事ありがとうございます。
複数人の時は「場に自分以外にもレッドアウトが出ていたらアウト」など、プレイヤー間で色々ルールを考えていくのも楽しそうですね!

更に質問すみません。
A レッドアウト(win)
B ブラックアウト(out & win?)
C ブラックカード(out)
↑3人でプレイしてこのような場合は、レッドアウトの1人勝ちなのでしょうか?

No title

2017/11/07(火) 20:45:43 | URL | ろっく #-
多人数戦の説明が足り無い事に気が付きました。
ご指摘ありがとうございます。

アウトの効果は
「相手をアウトにする」のみで、
「アウトカードを無効にする」を含めない為

フルセットルールだと以下の判定になります。
A レッドアウト(win)
B ブラックアウト(win)
C ブラックカード(out)
※winはポイント獲得

また、スタンダードルールでは以下になります。
A レッドアウト(win)
B ブラックアウト(out)
C ブラックカード(out)
※スタンダードルールは他のプレイヤーを全てoutにするか
 手札が尽きるまでセットし、生き残ったプレイヤーがポイントを得ます。
※ブラックアウトが無効ではないためCもout

説明で漏れていたケースでしたので助かります。

複数レッドアウト出ていたら、お互い勝利できないは面白そうですね!
今度検証してみます!

2017/11/07(火) 21:15:02 | URL | 一太郎 #-
なるほど、"生き残ったプレイヤー"ということは、複数人スタンダードではカードがなくなるor最後の1人になるまでアウトになった人から抜ける脱落式ということ…でしょうか…?
ブログ上だけでも構わないので、図での解説があると助かります。

これは複数予約せねば…!

No title

2017/11/07(火) 22:24:09 | URL | ろっく #-
複数スタンダードでは脱落式になります。

その為、レッドアウトカードを最初に出すと高確率で誰かが脱落する為、加点方式のフルセットのほうが全てのプレイヤーが最後まで楽しめるので、良かったです。

もちろんルールを把握しているメンバーでやると、だれもアウトにならなくて、一気にレッドアウトを出したプレイヤーが不利になるケースもあります。

今後ブログにマルチプレイについてまとめますね。
ご指摘ありがとうございました。

ゲームマーケットにご来場の際は、試用卓に是非おいで下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。